テレ朝の深夜枠で始まったインディーとか素人とかの若手がモンスターと呼ばれるプロ達にラップでの戦いを挑んで勝ち抜いていく「フリースタイルダンジョン」ですが面白かったです、これ。かなり緊迫感あって見応えあります。ちなみにモンスターは、漢a.k.a.GAMI、サイプレス上野、R-指定、T-PABLOWの4人とラスボスの般若。

 

今回の挑戦者は横浜のDragonOne a.k.a.DeeGeeOoooっていうラッパーだったんだけど普通にうまかった。言葉詰め込みつつもしっかり韻踏んで畳み掛ける感じでかなり勢いがあった。ぜってー勝ち抜いて王者になるっていう気迫っていうかギラギラした感じがカッコよかったす。普通にモンスター負けちゃうし。これはモンスターにとってはかなりプレッシャーも強い番組だなと。

 

#2

第2回の挑戦者は横浜の16歳LEON a.k.a.獅子と東京の17歳SALVADOR。モンスターはサイプレス上野とMC漢。LEON a.k.a.獅子とサイプレス上野は師弟の関係にあたるらしく見てて面白かった。モンスター余裕で勝つのかと思いきや意外とけっこう苦戦しててやっぱ今の若手ラッパーってラップ上手なんだなろなーと思った。

 

#3

SALVADORは惜しくも敗退で第三回の挑戦者は大阪のKOPERUっていうラッパー。フロウの感じとか日本語しっかり聞かす所とかけっこう好きなラッパーでした。

 

#4

今回はHELLBELLっていう平塚出身のラッパー。あといままでのシーンをもとに色々みんなで振り返るっていう感じの回。R-指定の出番がなくてずっと見れないままRec1が終わってしまったんだけど今回即興で観客からワードを募集してフリースタイルしてて上手かった。あと本洒落と駄洒落の違いっていうのも勉強になった。

 

こっちのbeefも面白いよ。
オードリー若林vs春日のラップバトルがマジで面白い。

 

 

follow us in feedly