スクリーンショット 2015-06-23 15.10.13

俳優松山ケンイチ×映画サイタマノラッパーの監督の入江悠って事で見てみました。盗賊の男達の駆け引きや騙し合いを描いた時代劇盗賊エンターテインメント。他にも早乙女太一や菜々緒、國村隼などなど豪華なキャストでWOWOWらしいしっかりつくり込まれた大人向けのドラマだなぁと思いました。ちなみにオノ・ナツメさんの漫画が原作だそうです。

 

個人的にはなんといっても、松山ケンイチの相棒役の早乙女太一がすげぇよかったなぁと。役柄がクールで知的な盗賊っていうマツケンの役とは正反対の役だったわけですが、早乙女太一が演じる事でキャラクターに奥行きが出るというか、めっちゃかっこいい俳優さんだなぁと思いました。危うさと脆さが混在してる感じがすげぇいいなと。タケシが目をつけて座頭市やTAKESHIS’の映画に起用したっていう話がありますが、これを見て納得でした。格好いい。

 

あとは第2話で出てくる筆下ろしの描写のシーンが、演出で静かにボケてる感じで面白かったです。ベタすぎる間抜けさ、アホさがあって好きでした。

 

WOWWOWで第2話までみれます。過去放送分もPCから閲覧できます。(入会金不要でPCで登録完了後にすぐ視聴できます。)

WOWOW

 

原作の漫画。

 

 

follow us in feedly