Netflixのオリジナルドラマ「BETWEEN」みました。ジャンル的にはスリラー、パニック、ミステリー、サスペンス。突然町の22歳以上の人間がどんどん死んで町が隔離されるっていうダークで不気味な感じのドラマです。なんとなく設定的に突如できたドームに閉じ込められるアンダーザードームに近いかも。以下あらすじなど若干ネタバレしつつの感想です。

 

あらすじ:
突然町の22歳以上の人間がゆっくりと血を吐きながら次々と死にはじめる。政府の判断で町は隔離されることになり町民はこの事態に混乱し始める。警官の管理をかいくぐって町から脱出しようとする人、一緒に脱出しようと準備をしていると急遽破水と陣痛が始まり町に残らざるをえなくなる人、ここぞとばかりに町の資産家の家に押し入り車を盗もうとする人、そしてその犯人を捕まえ銃で射殺しようとする人。刑務所内でも混乱が起き始め、仕事を放棄し囚人に牢獄の鍵を与えて帰ってしまう警察官、牢獄の中で殺し合いを始める囚人。次々と起こる突然の死をきっかけに町はどんどん乱れていく。

こういう突然のパニック発生でみんな狂ってく感じのドラマはけっこう好きです。血がゆっくりドローっと出てきて突然人が死ぬっていうのは意外と怖いもんだなと思いました。まだ1話だけなんであれですが、アンダー・ザ・ドームみたく無駄に引き伸ばしすぎて退屈な感じにならないことを祈っております。 

Netflix

 

こっちの海外ドラマもおすすめです。

海外ドラマ「デアデビル」の感想。
Netflixのオリジナルドラマ。ニューヨークを舞台にしたアクションサスペンス。主人公は盲目で、弁護士とダークヒーローの2つの顔をもつ。ストーリーにぐいぐい引き込まれます。

海外ドラマ「ナルコス」の感想。
こちらもNetflixのオリジナルドラマ。事実をベースにしたコロンビアのコカインの密輸で成り上がった麻薬王の話。

Utopia -ユートピア-
ミステリーサスペンス。デヴィッド・フィンチャーがえらく気にいったそうでアメリカ版の全話の監督を務めるそうです。超面白いですよ。

海外ドラマ「GOTHAM / ゴッサム」の感想。
バッドマンが登場する前の設定でゴッサムシティーという街に焦点を当てたお話でブルース少年がbatmanになって活躍する前のゴッサムシティーでのお話。

 

 

follow us in feedly