スクリーンショット 2015-06-23 18.50.26

WOWOWで始まった大人気海外ドラマのSUITS。気になってはいたんですが1~3はまだ見た事なくて今回始まったシーズン4から見てみたわけなんですが予想に反して普通に面白かったです、はい。タイトルロゴとか映像のスタイリッシュな感じからなんとな〜く雰囲気重視のオシャレで当たり障りないドラマなんかな〜とか思ってたんですが、これが全然違うんですね。

 

基本このドラマに出てくる人物はスマートなキレ者ばかりで超優秀なビジネスエリート達なんですが、敵との駆け引きや腹の探り合い、そして登場人物を取り巻く恋愛を含んだ人間関係などなど、めんどくさいドロドロした人間模様が見所のドラマなんですね。真逆のスタイリッシュでクールな台詞のやりとりや演出がこういった泥臭い部分を一層引き立てるような構成になっていて面白いなと思ったわけです。あとやっぱニューヨークの風景って何回見てもカッチョいいですね。ホント絵になる街だなぁと。

 

若干ネタバレですが、個人的に今回の第1話で個人的に印象に残ったシーンは、決断を迫られたジェシカとその恋人マローンとが部屋でやり取りする所でした。マローン「どちらにするか決断したんだね?」、ジェシカ「あなたの予想と違うかもしれないけれど」、その言葉を聞いてジェシカの意図に気がつくマローン、っていうシンプルな流れだけで見ている人にジェシカがどういう決断をしたのかを理解させる演出はなるほどなぁ〜と勝手に関心してしまいましたよ。

 

ニューヨークの法律事務所を舞台に、エリート敏腕弁護士ハーヴィーと天才青年マイクのコンビが活躍する、スタイリッシュ・サクセスストーリーの第4シーズン。前シーズン、さまざまな困難を乗り越え、最強コンビとなったハーヴィーとマイクだったが、マイクは経歴詐称の負い目もあり、起業したクライアントに誘われ、投資銀行家に転職。ハーヴィーの法律事務所のクライアントとなるが、マイクはある大企業の買収をめぐり、ハーヴィーと対決することに…。一方、ルイスはウッドオール(前シーズン、マイクを追及した連邦検事)が証券取引委員会のマローンを事務所に送り込んでくることを知り、マローンを撃退すれば代表に仲間入りできると考える。だがマローンはジェシカとハーヴィーに、事務所で雇ってほしいと言いだし…。

 

2015年6月現在、WOWOWで放送中です。詳しくはコチラから。(入会金不要で、PCで登録完了後すぐ視聴できます。WEBからだと割引き適用ですよ。)

WOWOW

 

 

こっちの海外ドラマもおすすめです。

海外ドラマ「デアデビル」の感想。
ニューヨークを舞台にしたアクションサスペンス。主人公は盲目で、弁護士とダークヒーローの2つの顔をもつ。ストーリーにぐいぐい引き込まれます。

Utopia -ユートピア-
ミステリーサスペンス。デヴィッド・フィンチャーがえらく気にいったそうでアメリカ版の全話の監督を務めるそうです。超面白いですよ。

海外ドラマ「GOTHAM / ゴッサム」の感想。
バッドマンが登場する前の設定でゴッサムシティーという街に焦点を当てたお話でブルース少年がbatmanになって活躍する前のゴッサムシティーでのお話。

 

 

follow us in feedly