9/2からサービス開始となるNetflixのドラマ「デアデビル」を一足先にニコ生の上映会で見てみました。ちなみに「デアデビル」っていうのは「向こう見ず」っていう意味らしい。『スパイダーマン』『アベンジャーズ』『X-MEN』などをつくってきたマーベルの新作となる本格アクションエンターテイメント。アメリカ版座頭市って言われてるらしい。自分は原作も映画も見た事なくて今回初めて見たわけなんですが、メッチャ面白かったですこれ。ちなみに既にシーズン2の製作も決定しているらしい。Netflixで早く続きみたい。以下若干ネタバレしますので9/2〜Netflixで視聴予定の方はお気をつけください。

 

あらすじ:

幼少時代に不慮の事故で視力を失ったが、それと引き換えに視覚以外の感覚が並外れたレベルに高い主人公のマット・マードック。死んだ父と同じボクサーにはならず昼は弁護士、夜は犯罪者と戦う盲目のダークヒーロ「デアデビル」としてニューヨークのヘルズ・キッチンを侵食する悪と戦っている。

そんな時マットと相棒のフォギーは夫を殺人したという容疑で無実の罪を着せられ身を拘束されるカレン・ペイジの弁護人を引き受ける事になる。しかし刑務所の留置所でカレンは警察官によって首を絞められ殺されそうになる。その状況に異変を感じた弁護士のマットとフォギーは彼女をかくまい彼女から話を聞き出していく内に、彼女が自分たち弁護人にも嘘をつき隠している事がある事にマットは気付きはじめる・・・

 

ますオープニングからぐいぐい引き込まれました。(ちなみに映画アベンジャーズと同じ世界観、つながってる設定になってるそうです。アベンジャーズの後がデアデビルっていう事で、宇宙人と戦うアベンジャーズ、反対に一方では街の悪と戦うデアデビルっていう設定なんだそう。)映画版はあんまり評判よくなかっらたしく、上映会の冒頭で2時間っていう尺には向いてなくてドラマっていうフォーマットの方が向いてる作品ってコメントしてたのですが納得でした。これは2時間じゃ無理だろうと。映像の派手さで圧倒するよりもストーリーの緻密さがウリになっていてテンポの良さとか次々登場する極悪人の伏線とかストーリーに引き込まれるドラマでした。プラスして目玉えぐったり過激な描写も多くアクションもキレッキレッで、ストーリーで引き込んでアクションでも魅せるっていうかなりいい感じのつくりになってました。

 

ですげぇー!!ってなったシーンはやっぱり、主人公のマットが相手の心臓の鼓動の早さで嘘をついてるかどうかを見抜くシーンかなと。

「私は本当に無実なの!!!」って訴えるカレンに対し「僕は信じます」っていうセリフをマットは返すわけですが、それにかぶせて心臓の鼓動がフェードインでかぶさってくるんですよ。一見よくあるセリフかと思いきや実は定型句ではなく相手の鼓動に耳を澄ませた上での確信をもったマットの判断なんですねこれ。視覚以外の感覚が冴えまくってるっていうのはこういう所に出るっていうことですごいなと。正直上映会での解説なかったらこれ気がつけてなかったかもしれません。で反対に後の方で出てくるカレンが嘘をついてるシーンでも鼓動の早さで彼女の嘘を見抜くことになるんですね。設定からこのアイディアを考えた作者はすげぇなと単純に思いました。

 

つうかサングラスかけた盲目の弁護士で夜は不正と戦うっダークヒーローっていうマットのキャラっていうか出で立ちっていうか、実際に映像として見てみてかっこよすぎでしたよ。マットの相棒のフォギーもいい役らしく、一話だけど利益重視の弁護士だけどストーリーが進むにつれてこのフォギーの見方が変わっていくらしいのでこの辺も楽しみです。

 

つうか最後の方のセリフなしで畳み掛けるように伏線のシーン張りまくった謎めいた終わり方のせいで続きが気になって仕方ありません。一話だけで極悪人ばっかり出てくる盛りだくさんな感じでほんと見応えあるドラマでした。早く続きがみたい!

 

 

Netflixで見られるオリジナルドラマの予告動画まとめです。センス8、オレンジ・イズ・ニュー・ブラック、マルコ・ポーロなどなど盛り沢山。
日本版Netflixで見られるオリジナルドラマの予告動画。

Netflixへ

 

こっちの海外ドラマもオススメです。

Utopia -ユートピア-
ミステリーサスペンス。デヴィッド・フィンチャーがえらく気にいったそうでアメリカ版の全話の監督を務めるそうです。面白いですよ。

海外ドラマ「GOTHAM / ゴッサム」の感想。
バッドマンが登場する前の設定でゴッサムシティーという街に焦点を当てたお話でブルース少年がbatmanになって活躍する前のゴッサムシティーでのお話。

海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」の感想。 
ドロドロした女性刑務所内でのミステリードラマ。

 

 

follow us in feedly