スクリーンショット 2015-04-14 18.22.46

「12モンキーズ」の1話〜3話見ました。ブルース・ウィルスやブラッドピット出演で大好評だった映画が、20年経ちテレビドラマ化されたのが今回のコチラというわけで、映画版であれはなんだかようわからん、とされていた謎なんかも、このドラマでは分かるようになっているそうです。正直最初の1話を見た時、これイマイチかもって思ったんですが2話と3話見たらガラッと変わりました。前評判通り、面白いです。2043年にウィルスの拡散によって全人類の99パーセントである70億人が滅亡してしまう事になっていて、この状況を変えるために、未来から過去の時代に主人公がタイムトラベルして難題を解決していく、っていうのが簡単なあらすじとなります。

 

まず、テンポが軽快で展開が早いので見てて退屈しません。スリリングで緊張感があります。最初の5分で事件発生したと思うとその10分後にはまた別の事件発生してっ感じで、ストーリーがどんどん転がって行きます。時空を移動する事で少しずつ事実が明らかになっていくミステリーの要素もあるので、それで話に引き込んで展開で翻弄してと、エンターテインメントとしてよくできた作品だと思いました。

 

それとアーロン・スタンフォード演じる主人公のコールと、アマンダシュルが演じるライリー博士の関係も、見所のひとつかなと思います。っていうかアマンダシュルが美人です。

 

次から次へと、とことん主人公を追い詰めるドラマになっています。面白いですよ!

 

Huluで2週間無料、制限なしで見れます。12モンキーズが見れるのはHuluだけです。
期間限定配信の作品もあるのでお早めに。

 

映画版のDVD。

 

4話〜5話の感想。
海外ドラマ「12モンキーズ」の感想(4話〜5話まで)

 

こっちの海外ドラマもおすすめです。

海外ドラマ「デアデビル」の感想。
ニューヨークを舞台にしたアクションサスペンス。主人公は盲目で、弁護士とダークヒーローの2つの顔をもつ。ストーリーにぐいぐい引き込まれます。

海外ドラマの UTOPIA -ユートピア- 見てみた。
ミステリーサスペンス。デヴィッド・フィンチャーがえらく気にいったそうでアメリカ版の全話の監督を務めるそうです。超面白いですよ。

海外ドラマ「GOTHAM / ゴッサム」の感想。
バッドマンが登場する前の設定でゴッサムシティーという街に焦点を当てたお話でブルース少年がbatmanになって活躍する前のゴッサムシティーでのお話。

 

Huluをつかってみようか迷っている人は読んで見てください。同じVODサービスのU-NEXTとの比較や、メリットとデメリットなどそれぞれまとめています。
Huluを他サービスと比較して評価してみる。

 

 

follow us in feedly