2046885994_133bde23dc_z
Original Update by mugley
 
「じつは学歴で年収は変わらない」日本の教育を変えるエビデンス・ベーストとは?


 

どの高校・大学に行っても、将来の年収は変わらないそうです。

「じつは」というよりも、個人的にはホントそうだよねっていう感じです。仕事できるのと学歴があるかどうかって直接的には関係ない。実際の経験による感想だけではなく、こういうデータがあるっていう事もっと知った方がいいと思う。

もちろん、年収ですべてが決まるだなんて事は思ってないけれど、いい企業に勤めてもらうためにいい高校・大学へ!だから塾でお勉強しましょっ!ていうのが、現状の日本の教育への投資の大半の形だと思うんですけど、でもこれってかなり面白くないわけです。わざわざ子供が面白いと思ってない事にお金をかけて、結果何も得られないってほんと悲惨ですよね。

 

日本の教育政策は、今まで個人的な経験をベースに議論されることが多かったそう

「財政・金融政策などを議論する場で、専門家以外の方が発言することは稀ですが、たとえば政府の諮問会議の議事録を読んでみると、教育政策の話題については、じつに様々なバックグラウンドの方が『私の経験では……』と発言されています」

 

アメリカでは科学的に立証された効果に教育予算を投下するそう。逆になんで日本は今までそうしてこなかったんだろう。もっと深堀りして教育の事を見ていくと、年収と学歴意外にも、おもしろい示唆がたくさんでてきそうな気がする。けどそういう示唆が出てきても、国が制度をがらっと変えないと、クリティカルな変化は産まれにくいんだろうなぁ。

 

 

follow us in feedly