渋〜いコーヒー。男気を感じるコーヒーです。ロースト深めでほどよいコクがあり、風味も他のコーヒーよりも若干強いように感じました。ちなみに説明にはほんのりした甘みもありってあったのですが、自分は甘みはそこまで感じられませんでした。

ちなみにフードペアリングとして相性のいいものは、チョコレート、カラメル、スパイスだそうで、このコーヒーと苦いチョコレート一緒に食べてたりしたら、なんかとてもオシャレな感じがします。そんな感じのコーヒー。ちなみにアイスでの提供でした。

 

「フェアトレード」ってなに?

商品名にもなっているこの「フェアトレード」ですが、立場の弱い開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することにより、その国や労働者の生活改善と自立を目指ざす貿易のしくみの事を言うとのこと。スターバックスでは毎月20日を「フェアトレードコーヒーの日」と決めていて(一部の店舗は除く)、その日に、このフェアトレードイタリアンローストをフェアトレード認証コーヒーとして提供しているのだそう。

そもそもこういう仕組みがあるっていう事自体知らなかったのですが、消費者も新しい味に出会える一つの機会になるし、商品力やポテンシャルがあるのになかなか日の目を浴びる機会がない生産者にとってもいい仕組みなので、こういうのは今後もより活発になっていくといいですね。

 

他の種類のコーヒー豆がどんな味がするのか分からない方はこちらも参考にしてみてください。
スタバのコーヒーの種類を味で分類してみた。

 

 

follow us in feedly