NHKのニッポン戦後サブカルチャー史2の感想。

NHK_ニッポン戦後サブカルチャー史2

待望の2が始まりました。前回もかなり面白かったので期待大だったわけですが今回も面白かったです。前回は戦後1945年〜現在に至るまでのサブカルを時代背景を踏まえながら時系列で整理していく感じのアプローチだったわけですが今回は前回を踏まえて女子高生だったりSFだったりと一つテーマを据えてそれを深堀りしていくっていう感じのアプローチの番組でした。ちなみに第一回のテーマは「女子高生」。女子高生とサブカルチャーっていう時点でそそられます。

続きを見る…


羽田空港のチルトシフト&タイムラプス動画がやばい件。

この映像めちゃくちゃ綺麗です。空港の展望台からの撮影と城南島での撮影をまとめて動画にしたものだそう。航空機の光跡とか夕焼けのグラデーションとか等間隔で撮った飛行機の画像を合成して重ねたものとかほんと綺麗で見とれてしまう。人間もでかい飛行機もなんかこの映像で見るとかわいい。

続きを見る…


huluで進撃の巨人が見れるようになるらしい。

hulu_進撃の巨人

huluでコミック、アニメともに大ヒットの進撃の巨人が見れるようになるらしい。今回見れるようになるのはアニメ版。ついこの間DVD借りたばっかだったのでちょっと後悔。具体的な日にちはまだ未定で書かれてないんだけど実写版の後編が公開になる前までには追加されるんじゃないかな、おそらく。(追記:9/1から公開になってました。シーズン1の25話までまとめて観れます。)

続きを見る…


映画『オーメン』のその後を描くドラマ『ダミアン』のティザー公開。

ホラー映画「オーメン」の25年後を描くドラマ「ダミアン」のティザーが公開になってました。大人気ドラマの「ウォーキング・デッド」を手がけたプロデューサーが制作に関わるとのこと。

続きを見る…


サカナクションの「years」っていう曲のMUSIC VIDEOがすごくいいです。

これすげーいいです。5回以上繰り返し見てしまった。なんていうかこれどういう意味なんだろうとかそういう考えとかが自然と取っ払われて映像の世界に自然と入っていく感じ。監督は山田智和さんっていう方なんですがこの方のつくる作品ほんと好きなんですよね。このyearsの他の作品も本当にいいんですよ!ちなみに映像のテーマは「都市の感情」。2011年の人々が抱える震災直後の「不安」を描写し、2011年の時代を切り取ったのがこの楽曲。それを4年の歳月を経て2015年の人々の感情というテーマで映像化したものが今回のMVということです。

続きを見る…


バカリズム脚本の「かもしれない女優たち」っていうドラマが楽しみな件。

スクリーンショット 2015-06-16 22.23.03

お笑い芸人のバカリズムがまた新しくドラマの脚本を書いたそうです。ちょっと前に脚本書いた素敵な選Taxiっていうドラマもけっこう面白かったんでどんなもんかなと思い情報探して見たわけですがこれがけっこう面白そうなんですよ。

続きを見る…


アニメ版のスラムダンクがHuluで見られるよ。

スクリーンショット 2015-04-23 18.20.51

フールーでSLUMDUNKのアニメが見れる事を知りました。こちらのアニメ版では101話のインターハイに向けて湘北メンバーが新幹線に乗り込むシーンの所まで見ることができます。久しぶりに見てみると、湘北が翔陽と陵南が合体した特別メンバーとの練習試合とかこんなシーンあったっけ??と思うような所がいろいろあり面白かったです。大好きな名作漫画でも意外と忘れてるもんなんですね。

続きを見る…


TBSのクレイジージャーニーが面白い。

スクリーンショット 2015-04-18 16.58.57

2015年正月の元旦に放送された特番が今回レギュラー化されたわけですが、これかなり攻めてる番組でほんと面白いんすよ。深夜だからって普通にTVでここまで放送していいんだって思わせる内容で、正月の放送の時もスラムに住む臓器を密売したことがある男性にインタビューしたりとか、銃の密造がされてる場所に極秘で潜入してカメラ回したりとか、かなり見応えあるドキュメンタリーが見られました。

続きを見る…


TOTOのトイレのCMのリトルベン、寺田心くんが最高な件。

寺田心くんを知ったフジテレビの「どぅんつくぱ!」が終了してしまい非常に残念に思っていたところ、このCMで再び寺田心くんと再会できました。ココロくん、妖精の次は悪魔になってしまいました。

続きを見る…


電気グルーヴのYouTube Music TV。

動画紹介も面白いんだけど、二人のトークもマジうける。第一回目はイタロディスコ・ハイエナジー特集。3回とも大分ニッチっていう。

続きを見る…