20150410-tamori_v

雑誌スイッチのジャズタモリ特集、すげーよかったです。なんか雑誌ってやっぱいいなぁって思いました。夜タモリでもおなじみの一関のジャズ喫茶ベイシーから渡辺貞夫から糸井重里からみうらじゅんなどなど、タモリという人間をジャズという切り口で特集した雑誌だったわけですが本当に内容が濃かったです。雑誌にはメクル楽しみってもんがあると言われますけど、なんか久々にページを進める事にワクワクした雑誌でした。タモリ好き、ジャズ好き、ヨルタモリ好きは、買って損のない内容だと思いますよ。

 

 

で特集の一つとして、タモリがベイシーに10時間滞在した中でマスターの菅原さんにリクエストした19枚のレコードってのが紹介されてるんですが、それがどれもこれもいい曲なわけです。その中でも特にグッときたのがこれです。

 

Clifford Brown Quintet in Philadelphia – A Night in Tunisia

 

Erroll Garner Trio in Carmel – “CONCERT BY THE SEA”

 

Miles Davis – So What – ‘Four & More’ Recorded Live In Concert

 

Art Blakey’s Jazz Messengers at L’Olympia – Are You Real?

 

Bill Evans – Waltz for Debby

 

Cannonball Adderley – Know What I Mean? – Full Album

“Who Cares?”と”Toy” (Clifford Jordan) と”Know What I Mean?”。特にこれ最高。

 

Clifford Brown with Strings

Yesterdaysっていう曲はケアレスワンのMC’s Act Like They Don’t Knowっていう曲でサンプリングされてる曲。

 

donald byrd byrd in flight

“Ghana”と”Lex”。

 

Nina Simone At Newport – 02 Porgy

 

なんっていうかいいとものグランドフィナーレを境に、つうかタモリってまじですげぇ人なんだなって思っております。ヨルタモリ楽しいよね。

 

 

follow us in feedly